トップページ登録→規約

NTTフレッツ光販売代理店募集

パートナー規約

◇パートナー登録は、登録フォームより入力後、後日改めて契約書を送らせていただきます。契約書にも署名・捺印を必ずしていただきますようお願いします。

私は、株式会社カインズとのパートナー契約の交渉過程において知り得た情報の取り扱いについて、以下の条項を遵守することを誓約致します。

第1条(秘密情報)

本誓約に基づいて守秘されるべき情報(以下「秘密情報」という)とは、貴社に関する以下の情報を言います。

また、契約が不成立となった場合においても、同様に守秘するものとします。

 1)貴社が、口頭、書面、電子データ、他一切の表現方法・メディアにより開示した全ての事項。

   特に、インセンティブ等の契約条件においては慎重に管理します。

但し、次の各号に該当する情報は、秘密情報には含まないものとします。

 1)貴社が開示する以前に既に私が保有していた情報。

 2)貴社が開示時点において既に公知の情報、及び貴社が開示以後に私の責によらずして公知となった情報。

 3)予め貴社から書面による開示又は利用の許可を得た情報。

 4)法令により開示が強制される情報。

第2条(守秘義務)

私は、秘密情報を善良な管理者の注意義務をもって扱います。また、次の各号に掲げる行為は行いません。但し、正当な理由により当該情報を開示する必要のある対象者が存在する場合は、貴社に事前に書面にて許可を得た上で、開示できるものとします。

 1)秘密情報を第三者に漏洩すること。

 2)契約交渉以外の目的で秘密情報を利用すること。

第3条(付帯する義務)

私は、次の各号に掲げる場合には、貴社より提供された秘密情報を含む全ての書類・記録その他を直ちに貴社へ返却するものとします。また、返却にかかる費用は私が負担するものとします。

 1)パートナー契約が不成立となった場合。

 2)その他、貴社による指示があった場合。

第4条(違反と損害賠償)

私が本誓約に違反した場合、違約金10万円又は当該行為により貴社に生じた損害に相当する金額のいずれか高い額を、貴社は私に請求することができ、私は速やかに賠償します。

第5条(管轄)

本誓約に関する一切の紛争は、大阪地方裁判所の管轄に専属するものとします。

第6条(期間)

本誓約の効力は、本誓約への合意日から1年間有効とします。

但し、期間満了の1ヶ月前迄に私又は貴社いずれからも書面による申し入れがない限り更に1年間延長するものとし、以後も同様とします。

登録フォームへ戻る